スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人講師:③「TESOL(カナダ)」

無料カウンセリングはこちら



こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )の代表Kenです。


「日本人講師」シリーズをお届けしておりますが・・・


今回は・・・「教授力」の根幹である、


「TESOL」


についてです。


TESOL

=

Teaching English to Speakers of Other Languages


の略で・・・


「英語を外国人に教える国際資格」


を意味します。


私は、カナダ・トロントでこの資格を取得しました。


どのような訓練を受けたか、をご紹介したいと思います。



*理論


英語を教える際には・・・


「言語学」「言語習得」


を学ぶ必要があります。



「言語学とは・・・


言葉同士の文法・単語・発音などの違い


を分析し、解明する学問です。


英語を、日本人に教えるには・・・


英語日本語の違い


をまずは知っている必要があるのです。



「言語習得」とは・・・


「人は、どのように言葉を習得するのか?」


とか


「どのようにすれば効果的に言葉を習得できるのか?」


について・・・


つまりは・・・


言葉を習得するプロセス


を知っていなければ・・・


効果的に教えることはできません。



私の場合、この理論については、上智大学で既に基礎を学んでいたので・・・現地では、頭の中で整理する作業に取り組みました。



*実践


もちろん、理論だけでは・・・教えることはできません。


学んだ理論をどのように”実践”するか


を知っていなければなりません。


具体的には・・・

「レッスンの組み立て方」


生徒さんのレベル・ニーズ・スキルによって・・・


レッスンの構成を変える


ことが求められます。


これを知らないと・・・英会話学校でよくある・・・


「毎回、自己紹介で始まる授業」



週末の出来事で始まる授業」


で時間を”無駄”にするわけです。。。



「レベル別の教え方」


英語入門者と上級者では・・・教え方が違います。


レベルをきちんと把握した上で・・・レッスンを考える必要があります。


これを知らないと・・・英会話学校でよくある・・・


子ども向けのゲームを多用する授業」



テキストに沿うだけの授業」


に終始するわけです。。。



「誤りの修正の仕方」


生徒さんの文法・単語・発音の誤りを修正するには・・・


”技術”が必要です。


これを知らないと・・・


例文だけで文法を説明する授業」



"Repeat after me."で済ます発音の授業」


に終始するのです。。。


私の場合は・・・これらの実践分野については・・・現地で実践する中で、体得しました。


この他には・・・


「他の教師の授業観察」



「週単位での教育実習」

(全レベル・スキル対応)


そして、最後に・・・


「フリーレッスン審査


がありました。


記述試験と実技をパスし・・・トロントの寒い冬の日に、TESOLを取得しました。


かなり、大変でしたが・・・まだこれで学びを終えたわけではありませんでした。(つづく)


カナダつながりということで・・・


皆さんが一度は聞いたことがあるであろう、カナダ・ケベック出身のアーテイストの曲を載せておきます。


彼女は、フランス系カナダ人ですが・・・英語はクリアで、聞き取りやすいと思います。


*KEN-ELTでは、生徒さんのレベルと希望に応じ、私がセレクトした「洋楽」をベースにした、リスニング・発音のレッスンを受けていただくことができます。



Title: TITANIC My Heart Will Go On


http://www.youtube.com/watch?v=PtS45bh_INY


クリックしますと、YouTubeにつながり、映像と音楽が流れます。




Toronto, Ontario(Canada)



英語は、’にほんじん’に習う。大田区の英語学習専門校(英会話学校) KEN-ELT








無料カウンセリングはこちら








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。