スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習の落とし穴:継続

こんにちは!

東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

http://www.ken-elt.jp/ )

の代表Kenです。

「英語学習の落とし穴」シリーズ二回目

ということで、

「継続」

についてお話したい

と思います。

何でも

「続ける」

ことって

たやすいことではない

ですよね。

ランニングだったり、

料理だったり・・・

語学も

例外ではありません。

疲れたときは

つい

「まあいいか」



思ってしまいませんか?

これは、

人間にとって当たり前のこと

であると

私は思います。

疲れている時や

何もやる気がしないときは

誰にでもありますよね。

ただ、

「継続は力なり」

という日本のことわざ。

これは本当に

真実である

と私は思います。


Q:「毎日、英語を勉強した方がよいでしょうか?」

これは

よく生徒さんから

聞かれる質問

ですね。

それはもちろん、

毎日できるのなら、

勉強した方が良い

とは思います。

ただ・・・

”あること”

の方が

もっと重要です。

そのあることとは・・・

「量」

よりも

「質」

を重視する


ことです。

これは、

英語中級者・上級者の方

にとっても

最も重要なこと

のひとつ

です。

いくらたくさん

英語を聞いたり、

読んだりしても、

それだけで、

英語力が

身についていく

わけではありません。


「質」の良い英語に

真剣に

取り組まない限り、

次のレベルへあがることは

残念ながら

できません。。。

次に、

「効果的」

に英語を学習する


ことです。

市販の教材

などを使って、

自己流の英語学習法

を自分でみつける

ことができれば

素晴らしいことです。

ただ・・・

そうした学習法を

半年から1年続けていて、

効果が見えない

場合は何か

”問題”

があります。


時間とお金

を無駄にしている

こととなります。

残念ながら、

何かが違う

のです。。。

英語を学ぶ

ということは、

頭の中に

既にある、

日本語

という思考回路
に、

新しい

英語

という、

全く異なる思考回路


を作る

ことです。

つまり、

全く異なる文章の組み立て方

(文法)、

全く異なる音の仕組み

(発音)、

全く異なる意味の違い

(単語・表現)


を学んでいくのです。


Q:「こうしたことができるようになるにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?」

これもよく

生徒さんから

受ける質問

ですね。

個人差

はありますが、

最低1年

は見てください。

*これは、KEN-ELTで、「週2回」コースで定期的に学んでいただいた方の基準です。「週1回」コースの方の場合には、当然それ以上の時間はかかります。

私の周りには、

ドイツ語やポーランド語

イタリア語やスロヴェニア語

などを

それぞれ

流暢に話す

日本人の友人・知人

がいます。

それらの人に

共通

しているのは、

「例外なく、

継続的に

努力

をしている」



ということです。

「流暢に」

というレベルになると、

早い人で

2年から3年、

言語の難易度によっては

5年

はかかっている

ようです。

英会話業界では、

「簡単に英語がマスターできる」

といった

うたい文句

があふれていますが・・・

こうした人が

これを聞いたら

どのように思うでしょうか?


語学の学習は地味で、

簡単ではありませんが、

「質」

を重視し、

効果的な学習法



かつ

継続的に

学べば、

必ず話せる

ようになります。


私の学校に通ってくる

生徒さん達が

それを証明してくれています。

スポンサーサイト

テーマ : 語学習得とくとく情報
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。