スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習の落とし穴①:暗記

無料カウンセリングはこちら



こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校」

http://www.ken-elt.jp/ )の代表Kenです。


今回は、「英語学習の落とし穴」シリーズ一回目ということで、


英語学習における


「暗記」


についてです。


皆さんは暗記することは得意ですか?


私は、小学校時代、唯一暗記が苦ではなかったので(笑)・・・社会が得意科目でした。


この「暗記」・・・英語学習には役立つのでしょうか?


受験英語を経験された方ならおわかりかと思いますが・・・受験で必要となる文法、単語は暗記すれば・・・かなり高得点が取れます。


なので、予備校などでは暗記が奨励されています。


穴埋め問題などであれば・・・とりあえず単語なり文法なりを「項目」として知っていれば・・・解けるはずです。


しかしです・・・


英会話では事情が少し違います。


Q:英会話の役立つフレーズなどをいくら暗記しても、’いざ’というとき、皆さんは英語が口に出てくるでしょうか?


答えがYesでないなら・・・


暗記したとしても、


’消化’


されていないのです。


英語習得論で語られる


「インプット(Input)」とは・・・


リスニングやリーデイングなどを通してたくさんの英語を聞いたり、読んだりすることで自分の頭に取り入れていくこと


を言います。


でも、いくらたくさんそうした方法で取り入れようとも、消化されていなければ意味がありません。


消化される段階、


つまり・・・


「インテイク(Intake)」


されるには・・・


”何か”が必要なのです。


その方法とは・・・


ずばり、


「脳に負担をかける」


ことです。


どのように?


KEN-ELTではそれをふまえて、生徒さんに効果的な英語習得方法を伝授しています。




Toronto、Ontario(Canada)



英語学習専門校 KEN-ELT



無料カウンセリングはこちら






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。