スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と英語⑫:英会話学校体験

こんにちは!

東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )


の代表Kenです。

さて、

上智は、

”英会話”

を学ぶ

には適していなかったので・・・

再度、

英会話学校

へ通う

ことにいたしました。

ただ・・・

以前お伝えしましたように、

私が初めて通った

英会話学校は

倒産

した経験

があるので、

英会話学校選び

には

慎重

になりました。

ただ・・・

あまり、

コレ

というところが

なかったので・・・

とりあえず、

横浜の学校

に決めました。

話す量

というよりも・・・

”質”

が重要

だと思ったので・・・

プライベートレッスン

にしました。

講師はというと・・・

イギリス人。

大学では、

アメリカ英語

を学んでいたので・・・

アメリカ人

がよかったのですが・・・

無理

でした。。。

授業ですが・・・

先生は

日本語ができない

ため、

当然のごとく、

”英語で”

行われました。


その時点で、

私は、

英語で質問し、

答えを理解できる

レベル

ではあったので・・・

この方法に

問題はなかった

のですが・・・

授業の”質”

には

疑問を感じました。


まず、


①ただテキストに沿うだけ


市販のテキスト

の中から

選ばされ、

それに沿って

進めていく

形だったので・・・

正直

退屈

でした。。。

私のニーズ・レベル

に合っている

とはいえなかった


のです。


②発音指導


発音指導ですが・・・

やはり、

適確には、

説明をいただけなかったので・・・

(大抵、ネイテイブならこの程度ですが。。。)

上達する

わけがありませんでした。。。


”Repeat after me.”

と言われ、

たとえ、

発音が違っていた

としても、

講師は

直し方

を知らないので・・・

”Very good!"

などで

済ませる

ことがほとんどです。。。

これで、

発音を学べる

わけがありません。


③単語・表現の説明


単語の使い方

については・・・

ネイテイブの場合、

大抵、

”例文”

を挙げて、

おしまいです。。。

つまり、

ほとんどのネイテイブは、

英語で、

単語の違い

などを説明

できません。


この方法では、

いざという会話の場面

で英語が出てこない

という

英語学習者の

最大の問題点

は解消できません。


Q:皆さんは、日本語の単語の違いを説明できるでしょうか?


おそらく、

ほとんどの方が

できない

と思います。

ネイテイブに英語を習う

ことは、

これ

と同じこと

なのです。

こういった不満が、

私の中に

徐々に

溜まっていき・・・

結果、

”自分で模索”

する道

を選びました。

つまり、

大学に頼れず・・・

英会話学校にも頼れなければ・・・

自分で、

”効果的な英語学習法”

を模索し、

自らの英語力

を向上させていく

しか

私には

選択肢

がなかった

のです。



*KEN-ELTでは、こうした私自らの英語学習体験から、「本当に効果のあった」英語学習法を通われている生徒さんに伝授し、好評をいただいております。
ただ、主観的にならずに、私自らの英語教授経験から得た知識と経験を総動員し、教材・カリキュラムを提供しております。


また、

プライベートレッスン

というと・・・

大抵

60分にも満たない

ので、

一レッスンは

ほっと息をつく間もなく、

終了

していましたね。

それでいて、

高い

のですから。。。

*KEN-ELTでは、こうしたプライベートレッスンの盲点を踏まえ、「一レッスン75分制」を採用しております。
気兼ねなく質問をしていただき、一レッスンの目標をこちらで設定していますので、授業が終わるまでには、「その日の復習量が十分にある」ことが、KEN-ELTの日常であると考えてください。












スポンサーサイト

テーマ : 語学習得とくとく情報
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。