スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

**新着情報** 「1月7日がクリスマスの国」(セルビア)

無料カウンセリングはこちら




こんにちは!東京・大田区にある

個人英語・英会話教室

『KEN-ELT英語学習専門校』

(http://www.ken-elt.jp/ )の代表兼

日本人講師のKenです。



皆さん、本格的な冬になりましたが、


いかがお過ごしでしょうか?


本日12月25日はクリスマス


ですが・・・


これは、


私たちが使う


グレゴリウス暦という新しい暦


でのことです。


つまり、


世界には、


今日がクリスマスではない国


も存在するのです!


これはちょっとした驚き


かもしれませんが、


例えば、


私が今年の6月に行っていた


セルビア


などがそうですね。


セルビアのクリスマスはというと・・・


1月7日


です!


これは、


ユリウス暦(旧暦)という古い暦


を使っているためです。


これを現在も宗教行事で使っているのは・・・


代表的なところでいえば、


ロシア、ウクライナ、ベラルーシ


などの旧ソ連諸国と、


セルビア、モンテネグロ


などの東欧諸国


です。


さて、ここで皆さんに質問です!



Q:これらの国に共通しているのは何でしょうか?


答えは・・・


キリスト教の中でも、


東方正教

(英語では、「オーソドックス」)


を信仰しているということです。


*ルーマニアなどは正教国ですが、クリスマスは12月25日です。

(それぞれの国の正教によりバラつきがあります。)


日本では、


ヨーロッパ=西側


の図式が成り立ってしまっているため、


カトリックやプロテスタント


といった方が聞いたことがある方が


多いかと思います。


ただ、


ヨーロッパは東側もあるわけで・・・


主に、


東側では、


この「正教」が一般的です。


正教の教会に足を踏み入れると・・・


そこには、


きらびやかな荘厳な雰囲気


が広がっています。


そこには、


カトリックのイタリアの教会で見られる


彫刻などはありません。


また、


プロテスタントのドイツの教会で見られる


ステンドグラスなどもありません。


そこにあるのはずばり・・・


イコンといわれる


聖人が描かれた平板


です。


祭壇はイコンで埋め尽くされ、


教会の装飾は、


青を基調とした


フレスコ画


で埋め尽くされています。


描かれた絵は、


親しみやすいものが多いです。


昔の話ですが、


文字が読めない人たちにも、


わかるようにという配慮ですね。


イタリアなどの西欧


では、


皆さんがご存知の


「ルネサンス」


が広まり、


人間中心主義(神よりも人間)


の影響で、


絵画では、


ミケランジェロなどの芸術家たちが、


腕を競い合いました。


しかし、


セルビアなどの東欧


では、


中世の神中心(人間よりも神)


が守られました。


この二つの流れは、


今の混沌とした国際社会


を理解する上で重要なことです。


最近は、


ルーマニア、セルビア、


モンテネグロ、ボスニアなど、


正教を信仰する人が多い国


に私自身行っていたので、


ヨーロッパの全体像が


より鮮明になってきた感じがします。


一方で・・・


陸続きの国々の複雑な歴史


がヨーロッパを理解する上で


難しいとも感じます。


さて、


クリスマス特集(?)


ということで、


長くなってしまいましたが、


いずれにせよ、


ヨーロッパだけでも


これだけ多様性があるので、


世界はもっと広いので、


様様な価値観に触れることは、


これからますます重要


になっていくでしょう。


そのために必要な英語


の手助けを


今後ともやっていきたいと


考えております。


さて最後になりますが、


今年も、英語入門者・初心者の方を中心に役立つ英語学習かつ海外情報をお届けしてきました。



支えてきていただいた読者の方達にここで感謝の意を表したいと思います。


そして、何よりもこのブログを見て日々支えていただいているKEN-ELTの生徒の皆さんに感謝いたします。

また、これからKEN-ELTでの受講をお考えの方達に感謝いたします。



来年も引き続き、対象を変えずに、”ゆっくり”ではありますが、英語学習・海外情報を提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!


それでは、最後に、


今回のテーマでした、


正教の教会の様子のクリップをお楽しみください!


よいお年を!!



Title:Serbian Orthodox Church Music/ PSALM 135





*クリックしますと、YouTubeにつながり、映像と音楽が流れます。




Sremski Karlovci (Serbia)


英語は、’にほんじん’に習う。英語入門者・初心者限定ブログ。大田区でマンツーマン英会話。KEN-ELT英語学習専門校(個人英会話教室)-serbia orthodox




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。