スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEN-ELT図書室:ヴィチェンツア(イタリア)

無料カウンセリングはこちら

こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )の代表Kenです。


さて、芸術の秋「第二弾」は・・・


イタリア


です!


そこで、今回の「KEN-ELT図書室」では、


イタリアの


「ヴィチェンツア」


を特集します。




英語は、’にほんじん’に習う。英語入門者・初心者限定ブログ。大田区でマンツーマン英会話。KEN-ELT英語学習専門校(英会話教室)

*この時計は、北イタリアの町ヴィチェンツアの雑貨店で購入しました。ウインドウに並んでいたのですが、その時を刻む音とデザインに、一目で魅了されました。

今は、待合室にもなっている「KEN-ELT図書室」の右手本棚の上で、しっかりと時を刻んでいます。ゆっくりとした時とともに、生徒の皆さんに本を選んでいただいております。



さて、まずは・・・



*第一印象:☆☆☆☆(5つ星が最高)


このヴィチェンツアという町は・・・日本人の方にはあまり知られていないと思います。


近くに、ヴェローナという町がありますが・・・


ここは、何よりも、「ロミオとジュリエット」の舞台となり、かつ、毎年夏に開催される野外オペライベントの舞台となるアレーナ(円形闘技場)で有名ですね。


それに比べ、ヴィチェンツアはというと・・・


イタリアの地方都市


としてしかイメージが沸かないかもしれません。


ただ・・・ここを有名にしているのが・・・


建築家アンドレア・パッラーデイオの古典建築群


です。


古典様式とは・・・ギリシャの神殿をベースにして生まれたもので、力強い柱が特徴的です。


この建築を見るために、私はこのヴィチェンツアを訪れました。


圧倒的なスケールで迫る建築群には、目を見張るものがありました。



*交通の便:☆☆☆☆


ヴィチェンツアは小さい町なので・・・徒歩で十分散策することができます。


肝心のヴィチェンツアへのアクセスですが・・・


観光都市ヴェネツイアから、電車でなんと一時間程度


で来れてしまいます!


また、先ほどご紹介した


ヴェローナからは、電車で約30分ぐらい


です。


ただ・・・イタリアなので(笑)・・・列車の遅れやストライキは大目に見てあげてください!



*英語通用度:☆☆


イタリアは、観光国なので、英語が通じると思われるかもしれません。


確かに、観光客が多い都市では、十分、英語が通じます。


ただ・・・やはり、地方都市では、通じにくいです。


これは、日本でも同じことですよね。


なので、多少のイタリア語を学んでいくことをおススメいたします!


イタリアでは、英語に対する嫌悪感はありませんので、ご心配なく!



*文化:☆☆☆☆


文化レベルは・・・先ほどご紹介した


パッラーデイオの建築群


で、


街全体が世界遺産登録


されているので、


高いです。(笑)


イタリアというと・・・建築ですが、


その名に恥じないレベルの建築群


がこのヴィチェンツアにはあります。



さて、最後に、ヴィチェンツアという街のイメージが沸きにくいと思うので、映像を用意いたしました!


お楽しみください!



Title: Vicenza di notte


http://www.youtube.com/watch?v=a-CCx6vca0E


*クリックしますと、YouTubeの動画につながり、映像と音楽が流れます。




無料カウンセリングはこちら

















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。