スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEN-ELT図書室:パリ(フランス)

無料カウンセリングはこちら



こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

http://www.ken-elt.jp/ )の代表Kenです。


さて、東京もようやく涼しくなってきましたね。


そこで・・・


「芸術の秋」


ということで・・・


今回の「KEN-ELT図書室」では、


フランスのパリ


を特集します。



英語は、’にほんじん’に習う。英語入門者・初心者限定ブログ。大田区でマンツーマン英会話。KEN-ELT英語学習専門校(英会話学校)

*この絵は、パリのセーヌ河沿いに並ぶ「ブキニスト」という、古書や版画を売る屋台で購入したものです。フランスでは、本好きが多く、この種の店はかなり多いです。

これは、待合室にもなっている「KEN-ELT図書室」に入られて、皆さんの右手の壁に飾ってあります。イスが二つあるのですが、そのイスに座って眺めることができるように配置してあります。



さて、まずは、



*第一印象:☆☆☆(5つ星が最高)


私の場合、パリへは、ロンドンからユーロスターで入ったのですが・・・


ロンドンと比べて、


街並みに統一感


がありましたね。


逆に言えば、どこを歩いていても同じデザインの建築なので・・・


迷いやすいともいえそうです。


ヨーロッパの都市には珍しく、


基盤の目に設計された整然とした街並み


広がっています。



*交通の便:☆☆


パリ市内の移動は、


メトロ(地下鉄)


で十分です。


回数券


を購入し、観光スポットで下車するだけです。


路線は多めですが・・・


観光に利用するのは、2・3路線


なので、ご安心を!


また、


セーヌ河沿いに観光スポット


は集まっているため、天気がよければ歩いても十分散策できます。


そんな中で、私が、評価を☆二つにしたのは・・・


ストライキ


があるからです。。。


私の場合、ロンドンの地下鉄でストライキを経験していたので、ある種の”馴れ”がありましたが、パリでは、幸い経験せずに済みました!


ただ、後ほどご紹介するフランスの都市では、ストライキの影響を存分に受けたので、それはまたの機会に!



*英語通用度:☆☆☆


英語についてですが・・・


すこぶるフランスでの英語通用度は評判が悪いです。。。(笑)


ただ、パリは、


「国際都市」


として、世界中の人に知られ、世界中の人が訪れる都市なので、英語は、比較的通じるといってよいでしょう。


ただ、フランスでは、


英語に対する嫌悪感


があることは否めないので・・・


観光地を除いては、フランス語を少し学んでいった方が良いと思います。



*文化:☆☆☆☆


パリは、言わずと知れた


芸術の都


です。


特に、ルーヴルやオルセー美術館に代表されるように、


「絵画芸術」


に優れています。


また、食文化という点では、伝統的なフレンチというよりも、


創作フレンチ


がパリでは、主流となっているようです。


また、


パテイスリー


と呼ばれる洋菓子屋も街のいたるところにあり、日本での喫茶店と違うのは、フランス人は、夕方にお菓子を買って、家でデザートとして食べるということです。


もちろん、


「サロン・ド・テ」


と呼ばれる飲食可能の喫茶店もあるのですが、


一般には、デザートはコース料理の一環


と位置づけられています。


さて、最後に、


「パリのビデオクリップ」


を見つけましたので、ぜひお楽しみください!



Title: Tribute to Paris


http://www.youtube.com/watch?v=2_NOQV_v_3Y


*クリックしますと、YouTubeの動画につながり、音楽と映像が流れます。




無料カウンセリングはこちら










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。