スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習の落とし穴⑪:資格試験(一般向け)

こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )

の代表Kenです。

今回は・・・

「資格試験」

を取り上げます。

今回は、ずばり、

「一般向け」

です。

つまり、英語学習をしているほとんどの方が一度は受けるかもしれないものということですね。


・TOEIC

TOEICは、いわずと知れた試験ですね。

大学であるいは会社で受けたことがある方も多いと思います。

これは、主に、

英語で日常生活・ビジネスを行えるかどうか

を見るための試験と、「便宜上は」言えそうです。

「便宜上は」と言ったのには理由があります。


理由①:「英語の発信力」は量れない

TOEICという試験の性質上、

「リスニング」と「リーデイング」

がメインとなります。

つまりは、読んだり、聞いたりする能力、言い換えれば

インプット(英語を取り入れること)力

のみを試験の対象としているということですね。

つまりは、

TOEICで高得点=英語が話せるという公式は成り立たない

のです。

KEN-ELTでも、実際にTOEICで高得点をお持ちの方もいらっしゃいますが、英語を適切に話せるかというと、全くの別問題です。

英語を話せるようになるには、そのための特別な訓練が必要となるのです。

言い換えれば、TOEICでそれなりの得点を取りたいだけであれば、試験の傾向を把握して、試験馴れしていけばいいだけのことです。

*KEN-ELTでは、TOEIC対策などの試験対策講座は設けておりません。それは、私は、英語教師として、生徒さんに、こうした「その場しのぎ」の英語力をつけることが目的ではないからです。

このような試験でいくら一時的に良い点が取れても、すぐに英語力の変動が起こっても不思議なことではありません。

それゆえ、TOEICの点を上げたいという方は、それこそたくさん、試験テクニックを詰め込みで教えてくれるところがありますので、そちらにお問い合わせしてみてください。


理由②:ノン・ネイテイブ向け

TOEICで使われる英語はというと・・・

ネイテイブが普通に話す速度よりも遅め

です。

これは、TOEICが

英語学習者用(つまり、ノン・ネイテイブ向け)

に作られているからです。

したがって、

TOEICで高得点=ニュース・映画の英語が聞き取れるという公式は成り立たない

のです。

確かに、日本では、会社の昇進や就職・転職などで英語力の基準を示す基準がTOEICであることは否めません。。。

しかし、英語教師の立場から皆さんにお伝えしたいのは、

試験はあくまで試験

だという事実です。

海外に赴任なり、英語を職場で使うなり、といった現場では、いくらTOEICで高得点を取っていようと、

英語が使えないということを感じるのはまぎれもないあなたなのです。

英語力を客観的に判断できる試験などはありません。

ただ、

英語力が伸びたという感じることは十分に可能である

と私は考えております。

そのような体験をしたい方を対象に私は、英語を教えているのです。








スポンサーサイト

テーマ : 語学習得とくとく情報
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。