スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校情報:一レッスン「75分」&「マンツーマン」

こんにちは!

東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )


の代表Kenです。

前回は、

大人の言語習得には・・・

インプット(リスニング・リーデイング)


アウトプット(スピーキング・ライテイング)

で、

’質’

が大切だ

というお話

をしました。

それでは、

この「質」とは、

具体的に

どのようなもの

なのでしょうか?

まずは・・・

インプット

についてですが・・・

これまた

言語学者のクラッシェン

という方が、

次の公式

を提示

してくれています。


*”i”+1=適切なインプット*

さて、

この”i"とは、

一体

何のことでしょう?

「私」ですか?

ここでは、

”i”=interlanguage

のことです。

この"interlanguage"は、

「中間言語」

という

言語習得の

専門用語

です。

難しくはありませんので、

ご心配なく!


・「中間言語」とは・・・

言語を学び始め(最初の段階)と

言語を習得した時点(最終の段階)の

「中間」

に使用する言語

です。

つまりは・・・

言語学習者が使っている言語

ですね。

皆さんは、

今、

英語を学ばれている

と思いますが・・・

皆さんが

まさに格闘している英語

のことですね。

それは、

まだ完成されてはいない

わけです。


それでは、

”i”+1の、

「+1」

とは何でしょう?

これは単純に・・・

「中間言語」より”少し上”

という意味です。

つまり・・・

現在の英語レベルより、

少し上のインプット

を行うと良い


ということですね。

言い換えれば・・・

取り組む英語が、

難しすぎても、

簡単すぎても、

良くない

ということです。

しかし、

ひとつ問題が・・・。

どうやって、

難易度

がわかるのでしょうか?

これは、

学習者には

正直難しい

と思います。

それゆえに、

ここで、

適切なインプット

を与える存在

である、

教師

が必要になるのです。

ただ・・・

教師

と一口にいっても・・・

学習者のレベル判定

はというと・・・

専門的に

「テステイング(テスト理論)」

という分野を学んでいないと、

難しいです。。。

それゆえに、

あらゆる英会話学校



海外の語学学校

などで、

レベルの’ミスマッチ’

が起こっているわけです。


私は、

カナダで、

この

「テステイング」

を学びました。

*KEN-ELTでは、特典の一つとして、「レベル判定テスト」を行い、適切なレベルを判定した上で、それぞれのレベルとニーズにあった”あなただけの”カリキュラムをお作りいたします。

実際に、

私が

生徒さんを

レベル判定し、

ニーズ(要望)

をお聞きした上で、

お作りしたカリキュラム

に興味がおありの方は、

当校ホームページの

カリキュラムページ内

「生徒さんの声」

をご覧ください。

「生徒さんの声」はこちらから

*中・上級者の方はこちらから


さて、

次に・・・

アウトプット

ですが、

日本という言語環境

を考えてみてください。

一歩外に出れば、

当然ですが・・・

日本語

が使われている

わけですね。

つまりは・・・

一レッスンの

’質’

を重視しなければ、

英語の上達

はありえません。


そのためには・・・

マンツーマン

がベストです。

ただ・・・

マンツーマン

といっても・・・

Q:たった40分や60分で果たして身になるのでしょうか?


私の英語学習経験



英語教師経験

と照らし合わせても・・・

正直、

この時間を、

一週間に

1回または2回

受けたところで、

学習量として、

少なすぎますし、

効果のほどは、

はなはだ疑問

です。。。


*KEN-ELTでは、こうした事情を踏まえ、一レッスン75分制を採用しています。実際に通われている生徒さんにお聞きしても、’ちょうど良い’学習時間だと好評をいただいております。
もちろん、’長く’感じさせないのが、プロの英語教師の役目ですので、毎レッスンで用いる手法も変えて、「たのしんで」学んでいただいております。


*また、特典のひとつとして、毎月、「KEN-ELT学習報告書」をお渡しし、ひとりひとりの学習内容を報告し、”それぞれにあった”学習アドバイスをいたします。

特典の詳細

につきましては、

当校ホームページの

トップページ

をご覧ください。


特典詳細はこちらから





スポンサーサイト

テーマ : 英語教室
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KenElt

Author:KenElt
鈴木健一。

・上智大学外国語学部英語学科卒業。

カナダ留学
・カナダ・トロントにて、外国人に英語を教える国際資格(TESOL Diploma)を取得。
・カナダでは、中・上級者を中心に英会話を指導。

イギリス留学
・イギリス(ロンドン・ブロードステアーズ・ブリストル・チェスター)の英語教育者コースで、最先端の英語教育の現状を学ぶ。
・イギリス・ケンブリッジ大学英語教師養成プログラム(Cambridge CELTA/DELTA)認定の教師養成トレーナーより、語学教育カリキュラム・教材開発の個人指導を受ける。

国内
・帰国後、複数の英語教室にて、成人英語初心者への英会話指導、クラス教材開発、英語教師養成に携る。
・現在は、定期的にイギリスにて研修に参加する傍ら、イタリア語とアラビア語を学び、語学教育の新しい手法を模索している。


KEN-ELT英語学習専門校
(http://www.ken-elt.jp/ )について:

東京都大田区にある大人対象の個人英会話教室(学校)。


*対象:

中級者・上級者の方

*入門者・初心者の方は、
http://ameblo.jp/ken-eltへ

*学習内容:

英語表現力(英会話+α)
   +
英語学習力(効果的な学習法・
異文化理解力・会話展開力)

*学習スタイル:

一レッスン75分&
完全マンツーマン
(プライベート)

*対応英語:

アメリカ英語・イギリス英語


*KEN-ELT携帯サイト*

(http://ken-elt.jp/i/ )


*無料カウンセリングはこちら

*http://www.ken-elt.jp/enquiry.html
(パソコンから)

*http://ken-elt.jp/i/enquiry.htm
(携帯から)
      
   *毎月7名様限定*

*先着順にお受けし、数に限りがありますので、ご希望の方は、お早めにご予約ください。

☆あなたの英語学習観が間違いなく変わられることと思います。☆

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。